Airdropメモ#3(無料で仮想通貨を貰おう)

〈2018/04/10〉

こんにちは、杞憂です。今回はAirdrop(エアドロップ)の紹介part.3です。

相場が低迷しておりますが、上げ相場に向けてやれることはやっておきましょう!

Airdropとは?

無料で仮想通貨が貰えます。

配布側からすれば認知度&流通量の増加などが目的なので、遠慮なく貰っておきましょう。

運が良ければ数万円以上の利益になることもあるようです!

※必ず貰えるとは限りません。また、届く期間もまちまちです。

登録は自己責任でお願いします。よく使うパスワードなどは入れないように!

主に用意が必要なもの

ETHアドレス

 ※取引所のアドレスではいけません。「MyEtherWallet」や「HB Wallet」などERC20トークンが受け取れるアドレスを用意しましょう。

テレグラムアカウント

ツイッターアカウント

メールアドレス

メルアド等、airdrop用のものを作ることをお勧めいたします。

Airdropリスト(4月10日更新)

VBtoken

よくあるパターン。MEWアド+テレグラム。

GGC

これもよくあるパターン。

SKM

メルアド+MEWアド+テレグラム。

CREED

メルアド+MEWアド+テレグラム。

DNN

テレグラム形式。

BitNautic

テレグラム形式。

pecunio

公式サイトに登録後、テレグラムやTwitter等。評価の高いICO案件。

The KEY

テレグラム形式。NEO系の通貨。

まとめ

 探せば他にももっと色々なAirdrop案件が出てきます!

 期限や人数制限などがあったりするので、ぜひチャンスを逃さないようにしましょう!

お勧めの国内取引所4つ