仮想通貨Phore(PHR/フォア)とは?特徴や購入方法まとめ

仮想通貨 Phore(PHR/フォア)

phore

公式HP(https://phore.io/

Discord<JPN>(https://discord.gg/NGXeqvR

Twitter(https://twitter.com/PhoreJapan

Phoreとは?

基本情報

 

2018年5月時点での時価総額は300位付近。

現在の供給量は約1300万枚と、枚数が少なめなのが特徴です。(参考:CoinMarketCap

Phoreの歴史
PhoreはKryptKoinという暗号通貨から2017年11月にスワップされて生まれました。KryptKoinは2014年生まれです。

 

通貨の目的

最大の目的は『現実で使うことのできる通貨を目指す』とのことです。

Phoreマーケットプレイスが既に構築されており様々な商品が出品されています。

マーケットプレイスのDLはこちら

マーケットプレイスの特徴
・仲介者無しで手数料無料 
出品手続きが簡単
匿名送金が利用できる

匿名/非匿名切り替え可能

Zerocoinプロトコル(zPHR)という匿名性技術をカスタムし、匿名送金をサポートしています。

Phoreの所有者はウォレットの機能を用いてPHRをzPHRに変換(ミント)することができ、このzPHRは匿名送金に利用できるとのこと。

前述したマーケットプレイスでも匿名送金が使用可能です。

PoS&マスターノード

PoSにより、専用ウォレットに預けていることによってステーキングができます。

また、10000PHRを所持していることによってマスターノードを建てることができ、PoSよりも高い報酬が貰えます。

マスターノード保有者であることのもう一つのメリットで「マスターノードガバナンス」というものがあり、Phore開発のための資金に関する決定の権利・配分を制御することができます。マスターノード保有者は予算案に対して、マスターノード当たり1票を投票することができます。

報酬については以下の通りです。

phore2
<Phore ライトペーパーより引用>

慈善活動への寄付

Phoreコミュニティの重要な活動の一つとして、慈善活動への寄付があります。

これまでも6つ以上の団体に寄付をした実例があるとのこと。

寄付先の例
・Make A Wish Foundation
・Children International 
・Canadian Mental Health Association 等

開発陣

公式HPに開発メンバーが記載されています。

phore3

大勢いる中で、日本コミュニティマネージャーの方も写真付きで載っていました。

日本Discordで投げ銭をしてくれているスタッフさんでしょうか? イケメンさんです笑

こうして詳細にメンバー紹介があると、チームに対して信頼ができますね。

2018年ロードマップ

Q1

・ホワイトペーパーV2.0
・ウェブ/Androidウォレット
・マーケットプレイスβ版+正式リリース

Q2

・Phore財団設立
・iOSウォレット
・Segwit

Q3

・アトミックスワップ
・分散型クラウドファンディング
・スマートコントラクトのα+βテスト

Q4

・マーケットのAR/VRへの強化
・スマートコントラクトの統合
・Phoreラボラトリー

コミュニティについて

サタデーフォレナイト

毎週土曜日Discordにて投げ銭イベントが行われています。

同時に公開質問会クイズの時間など、新規の方でも楽めるような雰囲気になっています。公式スタッフさんとしっかり交流できるところが良いですね。

自分は土曜日も遅くまで仕事のため行けないのですが、皆さんぜひ遊びに行ってみて下さい。

イメージキャラクター

ふぉれちゃん

作者:しーまいーまさん(@4maEma
引用元:https://twitter.com/4maEma/status/968901184445562880

Phore日本コミュニティにおけるイメージキャラクター「ふぉれちゃん」です。

肩に乗っているのは相棒のフォレットくん。

作者のしーまいーまさんですが、Discordでもイベントイラストなどで活動していらっしゃいます。

他に絵師さんはいなさそうなので、もし絵心のある方はぜひふぉれちゃんを描いて投稿してみると喜ばれるかもしれません。

購入方法

Cryptopia・COINSWITCH・NANEX・CryptoBridgeなどで購入が可能です。

ただし取引のほとんどがCryptopiaですので、他の取引所では板が薄く、取引が上手くいかないことがあります。

そのため購入はCryptopiaがおすすめです。登録もめんどくさい本人確認などは不要で、数分で取引が可能です。

まとめ

HPやロードマップを見る限り、開発陣やコミュニティも非常にしっかりとしている印象ですね。

通貨自体もスマートコントラクトSegwitなど性能も盛りだくさんになる予定ですが、その割に時価総額は300番台と低いため、個人的には将来が楽しみな通貨です。

Binanceなど大手取引所に上場すれば、一気に跳ね上がるのではないでしょうか。今のうちに仕込んでおくのも悪くないかもしれませんね。

ただし投資は自己判断で!まずはDiscordで情報収集やコミュニティの雰囲気を感じたうえで判断することをお勧めします(^^)