アマンプリ

【毎日BTC配当】AMANPURI Exchangeの仮想通貨AMALトークンの購入方法

「AMANPURI Exchange」(アマンプリエクスチェンジ)について解説いたします。

Twitterなどで、AMANPURIexchange、アマンプリが熱い!など見た人も多いのではないでしょうか。

AMANPURI exchangeは、有名な海外取引所であるBinanceとBitMEXをあわせたような、最強に凄い取引所を目指そうとしています。

アマンプリが発行しているのは、取引所トークン「AMAL」。現在公式サイトにて購入可能です。

AMANPURI ExchangeのAMALトークン

AMALトークン

おそらく皆さんが注目しているのは、AMANPURI Exchangeで配当が貰える取引所トークンAMALについてだと思います。

現物取引が開始後は、同時に配当も受け取れるようになる予定です。このAMALトークンの基本情報をまずお伝えしたいと思います。

AMALトークン

発行総数・・・2億1000万枚(流通は1.2億枚との噂)

10,000枚以上の保有で毎日の配当が出ますので、買うときの参考にしてみて下さい。

AMAL購入方法

AMALの購入手順を解説します。

1.まずはAMANPURI公式サイトの右上から登録画面に進みます。
AMALの購入手順1

2.メールアドレス・パスワードを入力します。
パスワードは大文字や数字や記号を混ぜないといけないので注意です。
AMALの購入手順2

3.「Wallet」の「Balances」から、BTCかETHかUSDTをDeposit(入金)します。
AMALの購入手順3

4.AMALの板取引にて、好きな数のAMALを購入しましょう。

AMANPURI Exchangeは信頼できるか

AMANPURIは2019年初頭より広報など積極的に活動していたプロジェクトです。

日本だけでなく、世界的に宣伝しているところが好感がもてます。

世界的なブロックチェーン会合に参加

シンガポールで行われたWBF(World Blockchain Forum)にも参加しています。

その他、公式Twitterを見ていても、いろいろな会に参加しています。日本のカンファレンスにも結構来ていますね。

ツイッターのフォロワーも6800人いて、世界中の人がフォローしているので、有名にならずに不発に終わるのも可能性は低いかな?と思っています。

アマンプリの運営は?CEOは日本人

AMANPURIのCEOは日本の方のようです。藤原功(Isao Fujiwara)さんという方のようですね。

こちらのLinkEdinにて顔写真なども載っています。

他の運営チームは多国籍のようですね。

運営チーム

クロスエクスチェンジが成功した例もありますし、日本の事情に詳しい方が運営にいると安心する面はありますね。

公式Twitterでも、ときどき日本語でのお知らせをしてくれています。

まとめ

AMANPURI Exchangeと、AMALトークンの情報について、まとめてみました。

実に世界的な会合にも参加していて、サイトのデザインもとても良いので個人的にかなり期待しています。

配当がもらえる取引所トークン『AMAL』、果たして価格はどうなるでしょうか。

【2020最新】仮想通貨取引所アマンプリ(AMANPURI)の特徴と登録方法【AMAL】
【2020最新】仮想通貨取引所アマンプリ(AMANPURI)の特徴と登録方法【AMAL】仮想通貨の海外取引所である「AMANPURI」(アマンプリ取引所)について解説します。 アマンプリは仮想通貨のトレードにおいて、高レバ...

※仮想通貨投資にはリスクもあることも承知で自己責任にて購入はお願いいたします。