【2019仮想通貨案件】Bitsonarとは?新時代の暗号通貨投資ファンド

【2019仮想通貨案件】Bitsonarとは?新時代の暗号通貨投資ファンド




コインチェック

[PR]初めての投資ならコインチェック

大型の仮想通貨投資ファンド、「Bitsonar(ビットソナー)」について解説いたします。

Bitsonarは、2016年に事業を開始した投資ファンドです。

2019年12月現在は特大キャンペーン中で、BLACK FRIDAYというメルセデスベンツや20BTCが当たるイベントを開催中です。今回はBitsonarの特徴と、BLACK FRIDAYの詳細についてご紹介します。

Bitsonarとは?大型の仮想通貨投資ファンド

Bitsonarは2016年にスタートした、歴史ある仮想通貨の投資ファンドです。

登録し、ビットコイン(Bitcoin)やイーサリアム(Ethereum)を預け入れることで、投資が可能になります。

Bitsonarのシステムトレーディング

システムトレーディング

Bitsonarのシステムトレーディングは、なんと10種もの暗号通貨取引所からの大量の履歴データにわたるパターンを識別しているようです。

更にはソーシャルネットワークでの検索トレンドや、アクティビティもアルゴリズムによって注意深く監視され、将来の市場の動きを予測しています。

既に暗号資産市場に参入しているユーザーは、市場の分析と手動での取引に時間を費やす必要がなくなります

価格シグナルに即応したトレードとリスクマネジメント

即応したトレードとリスクマネジメント

Bitsonarチームによって作成された独自の技術により、トレードアイデアは高精度で従来の分析方法より遥かに進んでいるとのこと。

AIテクノロジーの助けを借りて、Bitsonar社のアルゴリズムは数ミリ秒で識別された価格シグナルと予測された市場の動きに反応します。

更にはリスクマネジメントにも優れており、自動化されたリスク管理は、ファンドのロボットによって行われたすべての要求を制御します。継続的な量子分析により、Bitsonar社のポジションにおけるすべての潜在的リスクを軽減し、最低レベルのリスクで最高の収益性を達成できるとの説明が為されています。

パートナーにバイナンスやHuobiも

公式サイトにて、パートナーの情報が掲載されています。

パートナーの情報

Binance(バイナンス)、Huobi、OKEX、BITMEXなど大手の取引所ぞろいです。

更にはyahoo financeなど数々のメディアにも取り上げられているようです。

BLACK FRIDAY開催中

BLACK FRIDAY

Bitsonarでは2019年11月25日から12月12日の間、大型イベントである「BLACK FRIDAY」が開催されています。

この期間、ユーザーは手数料がゼロになり、さらに最大投資額10000ドルの制限が解除されます。

最大の投資額リミットは大口以外には関係なさそうですが、手数料ゼロなのは嬉しいですね。

メルセデスベンツや20BTCBLACK FRIDAY

更に、投資家にはメルセデスベンツAMG GTや20BTCが抽選で獲得できるチャンスも。

$200ごとに抽選番号を1つ獲得できるようです。つまり200ドル(2万円ちょい)の投資で、誰でもチャンスがあるようですね!

ベンツも20BTCもかなり夢がありますね⋯。当たれば数年分の年収になりそうです(笑)

Bitsonar登録方法

Bitsonar登録ページに移動します。

Bitsonar登録方法

登録は簡単で、メールアドレスとパスワードだけで可能です。

ログイン後はダッシュボードに移動しますので、Deposit画面からBTCかETHを入金できます。

BTCかETHを入金

ダッシュボード内には入金以外に、投資利益やDemo botなどのページもあります。

リファラルのページには、専用バナーもしっかり用意されてありますよ。

まとめ

今回は仮想通貨案件である『Bitsonarとは?新時代の暗号通貨投資ファンド』について紹介いたしました。

BLACK FRIDAYはベンツや20BTCが当たるなど、かなり嬉しいキャンペーンですね。

200ドルから抽選に参加できるというのも魅力的です。

普段取引する時間が無い⋯という方は、Bitsonar投資ファンドへの参加も一つの手かもしれませんね。

公式サイトだけでなく、Twitterやyoutubeの情報も要チェックです。

※どの案件に限らず仮想通貨投資にはリスクがありますことをご承知ください。また、余剰資金を心がけるようおすすめいたします。



コインチェック

[PR]初めての投資ならコインチェック