Block Eco Tokenとは?評判と登録方法を解説|新たな高配当ウォレット

アマンプリ

↑仮想通貨ホルダー必見!第2のCROSSか↑

2019年に入り、人気となった高配当ウォレットの数々。

5月23日には、新たな高配当ウォレットとして、Block Eco Tokenが話題となりました。

なんでも月利8%~20%とか。Wo Tokenやプラストークンに乗り遅れた人は、こぞって参加しているイメージです。

今回はBlock Eco Tokenの評判と登録方法を解説してみます。

※紹介コードは44360V55d」をお使いくださると助かります。
※スマートフォンからのみDLが可能です。

※Androidの場合は、chromeにリンクを貼り付けてダウンロードして下さい。

Block Eco Tokenの評判

仮想通貨界のTwitterでも、さっそくBlockEco Tokenが話題となっています。

Wo Tokenと似ていることから、注目を浴びていますね。

カジノと提携とのことで、かなり規模も大きい様子。

500ドルから運営できるのも強みですね。他の配当系ウォレットと似ています。

BTC、ETH、USDTで入金可能とのこと。

独自トークンであるBLECも発行するようですね。

Block Eco Tokenの登録方法を解説

Block Eco Tokenのウォレットへの登録は非常に簡単で、本人確認も不要です。

Block Eco Tokenのアプリをダウンロードする

Block Eco TokenのDLページから、アプリをダウンロードします。

※Androidの場合は、chromeにリンクを貼り付けてダウンロードして下さい。

アプリの許可設定を行う

このままではアプリを開くことができませんので、「設定」から許可設定を行います。

「設定」の中の→「一般」をクリック。(Iphone)

Block Eco Token

次に「デバイス管理」をクリック。

Block Eco Token

さらに英文「Guangzhou Pengyu~」の部分を二度クリックして認証完了です。

Block Eco Token Block Eco Token

IDやパスを入力

Block Eco Tokenのアプリを開き、IDなどを入力していきましょう。

まず言語設定で日本語にするのがおすすめです。

Block Eco Token

次に「Register(登録)」をクリックすると、以下の画面になります。

Block Eco Token

好きなユーザー名、メールアドレス、パスワードを入力しましょう。

紹介コードは「44360V55d」をお使いくださると助かります。

後は登録を押せば、Block Eco Tokenの登録は完了!以下のような画面になります。

Block Eco Token

後は500ドル以上分のBTCやETHを入金すれば運用が出来ます。

ただし価格変動によって500ドル未満になれば運用ができないとのことですので、余裕をもって700ドル分以上の入金が推奨されているようです。

まとめ

Block Eco Tokenは新たな高配当ウォレットということで、先行者利益をゲットするチャンスかもしれませんね。

Wo TokenやCloud Token、プラストークンなどで実際に運用を成功している人の声もあります。

ただしこうしたウォレット系にはリスクが付き物です。くれぐれも投資判断はしっかり調べたうえで、余剰資金で行うよう意識を持たなくてはいけません。

ロックをかけなくとも月利は貰えるとの噂ですし、慎重に行きたい方は入金だけしていったん様子見⋯というのも有りかと思います。

ちなみに自分は今のところ問題なく稼働できています。※2019年6月17日現在

※紹介コードは44360V55d」をお使いくださると助かります。
※スマートフォンからのみDLが可能です。

※Androidの場合は、chromeにリンクを貼り付けてダウンロードして下さい。

アマンプリ
↑仮想通貨ホルダー必見!第2のCROSSか↑

話題の取引所!アマンプリAmanpuriアマンプリの説明を見る

仮想通貨の質問・雑談↓
仮想通貨Discord「Crypto Family Online」