クロスエクスチェンジ

CROSS exchangeブログを真似したいならWordPressとStorkを使おう

CROSS exchangeブログを真似したいならWordpressとStorkを使おう

今年、2020年においてもクロスエクスチェンジのファンは、SNSなどでCROSSをしっかり応援していますね。

ただSNSにおいても発信はできますが、やはりブログを持つというのもクロスエクスチェンジを応援する一つの手かもしれません。

やはりツイッターよりも、ブログをたくさん書いて来訪者がいれば、そのぶんクロスエクスチェンジの認知活動ができますからね。

ブログを始めるにあたり、宇原CEOのブログを参考にする人も多いんじゃないでしょうか。

その場合は、WordpressとStorkの組み合わせがおすすめです。

CROSS exchange公式サイト↓

クロスエクスチェンジブログを真似したいならWordpressとStorkがおすすめ

ブログを始めるにあたって、Wordpressがやはりおすすめです。

クロスエクスチェンジCEOの宇原氏も、Wordpressを使っていますね。

ブログにはバナーをいろいろ貼れますので、自分の好きな広告をうてます。

クロスエクスチェンジを応援するのであれば、ブログはうってつけといえるでしょう。

ブログをやるにあたって、無料のものもありますが、やはりWordpressで始めるのがおすすめです。

WordPress自体は無料のツールになりますが、そこから有料の独自ドメインとサーバーが必要になります。デザインにもこだわるのであればWordpressテーマも必要ですね。

ただしそこまで高い買い物というわけでもないので、ぜひ余裕のあるかたは始めてみてはいかがでしょうか。

クロスエクスチェンジ宇原氏のブログはStorkテーマ

クロスエクスチェンジの最新情報が発信されているブログである、宇原氏のブログはStorkという有料テーマを使っています。

同じようなデザインにするのであれば、検討してみてはいかがでしょうか。

詳しくはこちらの記事「【WordPressブログ作成法】アフィリエイトや仮想通貨やるなら必須クラス」にまとめてますので、ぜひご覧になってみて下さいね。

まとめ

今記事では、「クロスエクスチェンジブログを真似したいならWordpressとStorkを使おう」をご紹介しました。

残念ながらクロスエクスチェンジのマイニングトークンであるXEXは、2019年秋から冬にかけて価格は下がってしまいました⋯。

ただCROSS exchangeはまだ新規に人気の様で、新しく参入してきている人もいるようです。XEXの価格が下がっている分、入りやすいのかもしれません。2020年もクロスエクスチェンジの動きに期待が高まっています。

積極的に情報発信をするならTwitterだけでなくブログも活用してみてはいかがでしょうか。

まだクロスエクスチェンジに登録してないという方で、配当が貰えるXEXが欲しいという方は、試しに仮想通貨を入金してマイニングをしてみてはいかがでしょうか。

今後、トルコでの取り組みだけでなく、XEXの価格を上げるためのキャンペーンや施策に今後も期待しています。年末から2020年の年始はなにか面白い取り組みがあるのでしょうか、楽しみです。

※クロスエクスチェンジに限らず、仮想通貨投資には取引リスクもありますので投資を考えの方は慎重に調べたうえでおこなうことを推奨します。