クロスエクスチェンジ

クロスエクスチェンジの今後の課題を考える~取引所の使いやすさ・ユーザー確保・XEXの価値~

アゼルバイジャンに本拠地を置く取引所、クロスエクスチェンジですが、今後の課題を考えてみたいと思います。

やはりユーザー確保ですが、そのためにどうすべきでしょうか。また、XEXの価格を上がるためには何が必要なのか。

考察してみましたので、今回はクロスエクスチェンジの今後の課題を考える~取引所の使いやすさ・ユーザー確保・XEXの価値~について紹介したいと思います。

クロスエクスチェンジの今後の課題を考える

クロスエクスチェンジはXEXの価格が下がったことで、ユーザーも離れていった人も多い印象です。

そこで今後の課題を考えてみます。

取引所の使いやすさ

crossexchange

やはり取引所は、使いやすさで選ぶ人が多いもの。

Binanceほどの使いやすさになれば、取引所としても魅力が出てきそうですね。

上場通貨はそこそこ増えましたが、あとはもっと使いやすくなってくれればいいですね。

先日ちょっとトップページなどが変わり、新しくなりました。あと他にもデザインが変わるるようなので、それに期待です。

ユーザー確保

やはりユーザー数の増加すれば、取引所としても手数料で運営できるので大事な部分ですね。

世界でマーケティングをすすめているとの告知がありましたので、あとはそれがどうなるかですね。

トルコ・台湾などで行っていくと話がありましたが、それが果たしてうまくいくのかがポイントにもなりそうです。

XEXの価値

やはりユーザーが気になっているのはXEXの価格ですね。

そこでXEXの価値を上げるための施策が欲しいところですね。

去年はいろいろなイベントなどを実施していましたが、最近ではだいぶそれも減ってきたような気がします。

XEXのロックバトルなどがあれば盛り上がるかもしれませんね。

個人的にはIEOなどでのホルダー優遇などがあればと思っていますが⋯まずはその前にXCRでしょうか。

まとめ

今回の記事では、「クロスエクスチェンジの今後の課題を考える~取引所の使いやすさ・ユーザー確保・XEXの価値~」をご紹介しました。

提携やキャンペーンなど今後のCROSSの活動に関わってきそうなのでどうなるか気になりますね。XEXの価格ははたしてどうなるのでしょうか。価格にもつながってくれると嬉しいですね。

Twitterなどでも多くの情報はありますが、公式以外は確かな情報出ないものも多いものです。どの意見を参考にするのかしっかりと見極めるようにしたいものです。

XEXの価格も上がってくれればいいですね。

※クロスエクスチェンジに限らず、仮想通貨投資には取引リスクもありますので投資を考えの方は慎重に調べたうえでおこなうことを推奨します。