まだまだ詐欺と評されるクロスエクスチェンジ。本物になるか、ポンジになるか?評判を解説

まだまだ詐欺と評されるクロスエクスチェンジ。本物になるか、ポンジになるか?評判を解説

海外の取引所であるクロスエクスチェンジ。かなり人気も高まっていますが、高配当だけに詐欺では?の声も初期からあります。

CROSSは2018年にオープンしたばかりの新しい取引所であり、マイニングトークンXEXによる配当の仕組みが評判になりました。

しかしその仕組みにポンジスキームでは?との声があります。

果たして実際はどうなのでしょうか?実際のクロスエクスチェンジの評判から、考えてみたいと思います。

※登録してKYC & 取引すれば60XEXのキャンペーン↓

クロスエクスチェンジの最近の評判。ポンジや詐欺の声も。

クロスエクスチェンジはポンジスキーム。早く売ろう。

こういった評判もTwitterなどでは見られます。

ポンジスキームというのは、高配当の利回りを実現できる!という名目の投資案件ですが、実際は出資者から募った資金で配当を賄っていく詐欺のことです。

仮想通貨界で特に多い手法で、かなり歴史も古く、100年以上前からあるとか。

ただしポンジスキームは、最終的に持ち逃げをする詐欺のこと。それで出資者が不当に損害をくらうわけです。

なのでクロスエクスチェンジが持ち逃げをしたりしなければ、ポンジとは言えないわけですね。

全員が儲かることはあり得ない。しかしXEXの価値が確固になれば別?

やはり全員が儲かることはありえないですよね。

しかし、XEXの価値が資産として確固になれば別です。

仮想通貨は無から価値を生み出すようなものですから、XEXの需要がある限り、全員の資産が増えているというような状況なわけですね。

XEXが掘りつくされ、配当などのうまみが無くなっても、皆がXEXを欲しがる仕組みがあれば大丈夫かもしれませんが⋯果たしてクロスエクスチェンジがどうするのか。

これまでの様々な取り組みを見る限り、なにかしらの施策で全員が損をしない仕組みを作ってくれるかもしれません。

そうすればバイナンスを超えるすごい取引所として認知されるかもしれませんね。とりあえず実績が大事。

まとめ

今回はクロスエクスチェンジの評判についてまとめました。詐欺では?という声もありますが、やはりこれまでの実績からご自身で判断なさってみて下さい。

CROSSは様々なお得なキャンペーンを積極的に行っていて、取り組みが面白い取引所です。

クロスエクスチェンジの特徴や登録方法については、『CROSS exchangeの特徴を解説|暗号資産(仮想通貨)の取引所』の記事をご覧くださいね。

※登録してKYC & 取引すれば60XEXのキャンペーン↓

【CROSSexchang サポート各項目】
https://support.crossexchange.io/hc/ja/categories/360000989812?flash_digest=86af01e3f78031938adc9fd7e539daea0222e057

【CROSS medium 各記事】
https://medium.com/@CROSSlab

【CROSS exchangのFacebook
https://www.facebook.com/CROSS-exchange-190720388515835/?modal=suggested_action¬if_id=1542519859069899¬if_t=page_user_activity

【CROSS exchange Twitter 】
https://twitter.com/exchange_cross

【CROSS Official LINE @】
https://line.me/R/ti/p/%40psi1088v

 

話題の配当系取引所

※登録&KYC&取引で60XEX貰える