クロスエクスチェンジ

XEXホルダーボーナスで1億枚以上のXEX配布!【クロスエクスチェンジ】

XEXホルダーボーナスで1億枚以上のXEX配布!【クロスエクスチェンジ】

2019年12月3日、クロスエクスチェンジにて「XEXホルダーボーナス」の配布が完了したようです。

第3回目となる今回のボーナスは、11月30日13:00 JSTにスナップショットが行われ、12/3にXEXホルダー様のウォレットに反映されたようです。

この記事ではXEXホルダーボーナスで1億枚以上のXEX配布!をご紹介します。

※登録&マイニングで1000XEXのキャンペーン↓

XEXホルダーボーナスで1億枚以上のXEX配布!

クロスエクスチェンジからのお知らせによれば「XEXホルダーの皆様に「XEXホルダーボーナス」の配布が完了した事をご報告申し上げます。」とのことです。

ホルダーボーナスとは、「再自動ロックアップ」を設定し続けていた人へのボーナスです。

XEXホルダーボーナスの内容

ファンド利用資金:778,912.398535ドル(84,823,560.2004円分/日本円換算)

配布したXEX数量:114545940.961 XEX

約1.1億枚がホルダーボーナスとして配られたようです。かなりの額ですね!

総発行枚数のおよそ90分の1程度でしょうか。

配布対象者および配布内容は?

配布対象者は、以下のように公式にお知らせがありました。

  1. ファンド資金の9%を、7月28日13:00 JSTから11月末日まで、「再自動ロックアップ」を設定し続けている人のみ対象(一度でもチェックを外した方は対象外)
  2. ファンド資金の1%を、9月1日から11月末までの再自動ロックが実行された枚数をカウントし還元。
    XEXホルダーの11月末時点のロックありXEXの保有数量に応じて比例分配いたしました。

※11月30日13:00 JSTの保有枚数が有効
※期間中の30日ロック更新の評価は、90日ロック更新の3分の1
※期間中の60日ロック更新の評価は、90日ロック更新の3分の2

上記の条件を計算値を用いて全員の総スコアから個人の数値を割り出し、それに基づいてファンド資金の1%のXEXが配分されているようです。

配布されたXEXの種類は?

ファンド枠にあるXEXの資産(配当率:80%)

今回配布されたXEXはファンド資産と同様に売却する事が出来ないとのことです。日々の配当を得るためにご利用ください、とのこと。また他のアカウントへ送金したり、譲渡する事も出来ません、XEXホルダー様ご自身の資産運用にご利用くださいとのことです。

今後もCROSSexchangeファンドと共に「XEXを長期保有してくださる皆様」へより多くのメリットを還元できるように施策を行っていく予定の様です。

ただXEXの価格が下がっている分、再自動はしなかった方が良かった結果になっているような気もします⋯。

まとめ

今回はXEXホルダーボーナスで1億枚以上のXEX配布!【クロスエクスチェンジ】をご紹介しました。

XEXホルダーボーナスなどいろいろと動きがあるのはとりあえず安心できますね。

また12月にキャンペーンがいろいろと刷新された様子。クイックバイも、2倍がなくなったようで、代わりに30%ボーナスになったようです。いろいろ変わってるのでしっかりお知らせをチェックしましょう!

とりあえずVIPになれる枚数は変わってないので、なりたいと思っていた人は今のうちに目指すのも悪くないかもしれませんね。

今後もXEXのバーンやホルダーボーナスにかぎらず、価格を上げるためのキャンペーンや施策に期待しています。年末はなにか面白い取り組みがあるのでしょうか、楽しみです。

※ただクロスエクスチェンジに限らず、仮想通貨投資には取引リスクもありますので投資を考えの方は慎重に調べたうえでおこないましょう。

※登録&マイニングで1000XEXのキャンペーン↓