【クロスエクスチェンジ】XEXのマイニングは今?ホルダーボーナス間近

【クロスエクスチェンジ】XEXのマイニングは今?ホルダーボーナス間近

アマンプリ

↑仮想通貨ホルダー必見!第2のCROSSか↑

海外の取引所であるクロスエクスチェンジですが、XEXのマイニングタイミングは迷いがちだと思います。

ただ5月31日には、XEX保有(ロック)者へのホルダーボーナスが開始されます!

CROSS exchangeは2018年にオープンしたばかりの新しい取引所であり、マイニングトークンである「XEX」の保有による、配当の仕組みが評判になりました。

その上さらに、ファンド資金を使ってのXEXボーナスがあるので二重に嬉しいですね。いまロックしておいて、ホルダーボーナスを貰いに行くのも一つの手かもしれません。

※登録してKYC & 取引すれば60XEXのキャンペーン↓

XEXマイニングしとくべき?ホルダーへの配当を実施

XEXホルダーボーナス

XEXのマイニングをするに当たって、ホルダーボーナス制度を鑑みるのも良さそうです。

ホルダーボーナス制度は、クロスエクスチェンジのユーザーでXEXを保有している方へ、定期的にファンド資金を利用してXEXを配布する制度です。

第1回目の配布は5月31日。その後は四半期に1度(3ヶ月ごと)XEXホルダーの皆様にボーナスが付与されます。

ボーナスはXEXの保有条件、貢献度によって還元率が変わる

5月31日時点では、ロックしているXEXの保有枚数でホルダーボーナスが配布されます。

※ロックされていないXEXは対象外で、ロック期間(90,60,30日)はどれでも可です。

配布金額と内容は、ファンド資金の10%=約4,500,000 USドル分のXEXを現在、XEXをロックアップしている全ユーザーに配布します。

ユーザーがXEXをロックアップしている期間、およびXEX保有数量が全て計算されます。その算出された数値によってXEXが配布され、自動的にユーザーのウォレットに反映されます。

配布されるXEXの注意点

このXEXはファンド枠にあるXEXの資産のため、ファンド資産と同様に売却する事が出来ません。

日々の配当を得る権利を有する性質のものです。逆に言えば、ずっと配当を受け続けられる権利のようなものですね。

まとめ

クロスエクスチェンジのマイニングタイミングは迷うものですが、XEXホルダーボーナスを貰いたい人は狙いに行っても良さそうですね。

こうした施策で知名度が高まり、取引所として認められて信頼が増せば、トークンの価値にも繋がりそうです。

クロスエクスチェンジは様々なお得なキャンペーンを積極的に行っていて、取り組みが面白い仮想通貨取引所です。

CROSS exchangeの特徴や登録方法については、『CROSS exchangeの特徴を解説|暗号資産(仮想通貨)の取引所』の記事をご覧ください。

※登録してKYC & 取引すれば60XEXのキャンペーン↓

【CROSSexchang サポート各項目】
https://support.crossexchange.io/hc/ja/categories/360000989812?flash_digest=86af01e3f78031938adc9fd7e539daea0222e057

【CROSS medium 各記事】
https://medium.com/@CROSSlab

【CROSS exchangのFacebook】
https://www.facebook.com/CROSS-exchange-190720388515835/?modal=suggested_action¬if_id=1542519859069899¬if_t=page_user_activity

【CROSS exchange Twitter 】
https://twitter.com/exchange_cross

【CROSS Official LINE @】
https://line.me/R/ti/p/%40psi1088v

話題の取引所!アマンプリについてAmanpuriアマンプリの説明を見る

質問・雑談はこちら↓
仮想通貨Discord「Crypto Family Online」