クロスエクスチェンジ

クロスエクスチェンジ&XEXの今後は?運営のファンド資金・IEO・TOB・トルコ取引所などの施策に期待の声

クロスエクスチェンジ&XEXの今後は?運営のファンド資金・IEO・TOB・トルコ取引所などの施策に期待の声

2019年に大きな話題となったクロスエクスチェンジですが、今後について様々なホルダーの声があります。

XEXの価格下落とともに、やはり投資家の声も少なくはなりましたが、期待の声はまだまだあるようです。

XEXの価格がどう上がるのか、考察しているホルダーも多いですね。

やはり期待のファンド資金、そしてこれまでXEXが大きく上がる原因となって来たIEOやTOBですね。

今回はクロスエクスチェンジ&XEXの今後と、運営のファンド資金・IEO・TOBなどの施策について考察してみたいと思います。

クロスエクスチェンジ&XEXの今後はファンド資金・IEO・TOB・トルコ取引所などの施策次第か

クロスエクスチェンジが今後復活するためには、やはりXEXの価格上昇の為の施策が重要になってきそうです。

やはり期待されているのはファンド資金・IEO・TOBなどでしょうか。

ファンド資金について

CROSS exchange

クロスエクスチェンジにはファンド資金がかなり貯まっていますね。デイリーレポートから見ることが出来ます。

このファンドがどうやら10億ほどあるのかな?時価総額の3分の1以上あるということで、これを価格上昇の為に使ってくれることも期待できそうですね。

そうしたらかなり価格も上がりそうですが⋯どうなるでしょうか。

IEO・TOBについて

クロスエクスチェンジのIEOなどで、XEXを多く持っているVIPになると優遇されるのが嬉しい部分です。TOBでのXEX買い付けの際にもかなり上がりましたね。

今後もVIPの優遇がなにかあるかもしれませんし、XEXの価格が上がってしまえばVIPになりにくくなります。

ただし、さらにXEXの価格が下がればちょっと悲しくはありますが⋯。

トルコ取引所について

新しいトルコの取引所にも期待が高まっています。機能を大幅にアップグレードした新しい取引マイニングのプラットフォームになるとのことです。

新しい取引所はCROSSexchangeにおいてXEXを保有している方(XEXホルダー)にも利用できるよう、有益なサービスを行うようです。新取引所の特徴としては、XEXを新取引所で「マイニング用トークン」として使用できる (XEXペアでマイニングが行える)ようです。

よって、このトルコ取引所を期待してXEXをホールドしている人も多そうです。トルコでは20%が仮想通貨を保有しているらしいとの噂ですからね⋯。

まとめ

今回の記事では、「クロスエクスチェンジ&XEXの今後は?運営のファンド資金・IEO・TOB・トルコ取引所などの施策に期待の声」をご紹介しました。

さて、クロスエクスチェンジの今後ははたしてどうなるのでしょうか。

SNS・ツイッターやDiscordなどでも色々な意見がありますが、どの意見を参考にするのかしっかりと見極めるようにしたいものです。

先日の警告にてクロスエクスチェンジから日本語サポートはなくなったものの、今年2020年はトルコでの取り組みだけでなく、XEXの価格を上げるためのキャンペーンや施策があるのかどうか個人的には続報を待っています。

仮想通貨XEXを持っていると、配当は毎日15時ごろに入ってきます。配当もかなり少なくなりましたが、XEXの価格は個人的にはそろそろ底になれば良いなと考えています。

※クロスエクスチェンジに限らず、仮想通貨投資には取引リスクもありますので投資を考えの方は慎重に調べたうえでおこなうことを推奨します。

【クロスエクスチェンジ・サポート各項目】
https://support.crossexchange.io/hc/ja/categories/360000989812?flash_digest=86af01e3f78031938adc9fd7e539daea0222e057

【クロスエクスチェンジ・各記事】

【クロスエクスチェンジ・Facebook】
https://www.facebook.com/CROSS-exchange-190720388515835/?modal=suggested_action¬if_id=1542519859069899¬if_t=page_user_activity

【クロスエクスチェンジ・Twitter 】