仮想通貨NEKO COINの特徴を分かりやすく解説

NEKO COINの特徴を分かりやすく解説

国産の暗号通貨であるNEKO COINについて解説いたします。

昨今では国産通貨が注目されており、モナコインやNANJも大きな話題を集めました。

NEKO COINも今後取引所に上場が予定されている通貨です。ぜひ参考にしてみてください。

NEKO COINとは?

基本情報

neko

トークン名:NEKO COIN (NEKO)

規格:ERC223

総発行枚数:300億枚

配分:一般発行 60% (180億枚)
   開発 20% (60億枚)
   マーケティング 10% (30億枚)
   運営 10% (30億枚)

chart

コイン総発行数の比較
NEM:90億
NANJ:300億

NEKO COIN:300億
CryptoHarbor:500億
VIPSTAR:700億
XRP:1000億

プロジェクトの目的

NEKO COINは保護猫活動家を支援するプロジェクトです。

SNSやウォレットを搭載したアプリケーション「NEKO COIN NETWORK」を開発中であり、保護猫活動家を支援、評価することが可能になります。

その他にも保護猫や迷い猫の情報提供、依頼が容易となり、活動の敷居を下げることで、より多くの人が参画できるツールを目指します。 

仮想通貨で保護猫活動
似たコンセプトのプロジェクトとしてNEM猫プロジェクトが挙げられます。
2018年1月より開始され、暗号通貨の特性を活かして保護団体への支援を実施しています。
NEM猫プロジェクトについて詳しくはこちらをご覧ください。

NEKO COINの三つの柱

プロジェクトの推進に当たり、以下の三項目を中心として進行予定です。

「NEKO COIN NETWORK」の開発
保護猫活動家を支援するためのアプリケーション開発を進めます。

搭載予定の主な機能は以下の通りです。 
ウォレット
決済システム
・保護猫活動家への投げ銭
・SNSによる情報提供交流
・各種ランキングまいねこ機能

業務提携
業務提携によりコインの価値上昇を目指します。
NEKO COINの支払いができる場所を増やすため、猫カフェは勿論、猫に関わるグッズやフードなど、業務展開を行っていきます。

キャラクタービジネス
キャラクターによる広報活動です。
漫画家と契約してのWeb漫画の展開や、グッズ作成等を通して知名度の普及を目指します。

公式キャラクターについて詳しくは次項にて説明いたします。

公式キャラクター

charactors 
<ⒸNEKO COIN 公式Discordより>

公式キャラクターの「さゆ」と「りん」です。

さすがプロが描いているだけあって、クオリティが高いですね。

既にWeb漫画も連載中です。 

to the moon
to the moon!!』作:ボス猫&しょこらにゃん

 
実際の漫画はニコニコ静画(http://seiga.nicovideo.jp/comic/36580)で読むことができます。

内容は保護猫活動や仮想通貨に関することで、初心者の方にも分かりやすく理解してもらうことが目標です。

運営チーム

公式HPにて運営者の情報が詳しく記載されています。

nekokボス猫(代表取締役兼CEO
京セラモバイルエンジニアリング等の企業に勤め、HSPAやLTEの立ち上げを行う。保護猫を救うためにはシステム改革が必要だと一念発起し、株式会社NEKO COINを立ち上げる。

khK・H(マーケター)
以前SOFT BANK株式会社に勤め、モバイル立ち上げ時に法人向けソリューション発掘を担当。NEKO COINではマーケターとして様々な企画立案を行う。

icon安藤志穂美(アンバサダー)@shiomi_andou
L’Aurore所属の女優。ドラマ「世にも奇妙な物語」「相棒」「JIN-仁-」「アンフェア」等、その他CM出演多数。動物愛護活動に共感し、アンバサダーとして加わる。  

tmT・M(最高技術責任者/CTO)
NEKO COIN NETWORKの開発担当。かつて6匹の保護猫に囲まれて生活をしていた。写真家、動画作成などマルチな才能を持った開発者。 

icon2宮脇健(広報)
俳優やMCなど多方面で活躍。NEKO COINでは投資家や実業家とも連携する重要なパイプ役も担う。近年では海外作品の映画にも多数出演。 

cantasanきゃんた(広報)@cancan___can
高校在学中から仮想通貨の決済アプリ「CanPayment」の開発を始め、2018年8月22日にてリリースに成功。18歳。

himasanひまわり6号(海外広報)
韓国語、中国語、日本語、英語が使えるマルチリンガル。NEKO COINの海外向け情報発信を影で支える。

icon3ちび猫(ボランティア活動 / 広報)@chibi_NEKOCOIN
保護猫活動勉強中の広報。今後ブログ等でボランティア活動や保護猫活動日記をつけながら、一人前の保護猫活動家になるべく活動する。 

siroしょこらにゃん(漫画家 / デザイナー)
NEKO COINの漫画、デザイン担当。とってもかわいい絵を書くプロ。

 
実際に有名人の方がアンバサダーに付いているのは安心できますね。

多才な方々の様なので、今後も多方面における進展が期待できそうです。

犬・猫の殺処分とその方法

h29dogcat< 環境省HPより引用 >

国内での犬・猫の殺処分数は減少傾向を辿っています。

これもひとえに保護団体や譲渡活動を行っている方々の尽力によるものでしょう。

しかしそれでもなお、平成28年度の一年間では犬10,424匹・猫45,574匹が殺処分されています。一日につき150匹です。

その「殺処分」の内容ですが、炭酸ガスによる窒息死という方法が多くの保健所で行われているようです。→H27資料

事前に麻酔薬を投与している自治体も存在しているようですが、その費用を快く支出できる地域ばかりであるほど現実は甘くありません。

人間の都合によって、多くの犬や猫が苦しみながら死んでいます。この事実は、現代の日本に生きる私たちの課題の一つでしょう。

今後の活動

ロードマップ

2018年4~7月
コイン作成、Airdrop
HP、WP、Discord作成
アプリ開発着手

7~9月
会社設立、上場資金調達
マーケティング、グッズ作成

9~11月
取引所上場
Web漫画連載

11~12月
NEKOCOIN NETWORK ローンチ

2019年~
NEKOCOIN NETWORK 拡大
業務提携拡大、新取引所上場

コミュニティ

公式のDiscordにてNEKO COINが貰える様々なイベントが開催されています。

イベント一覧 (過去開催含む)
・第一回,第二回エアドロップ
・アイコンデザイン募集
・オリジナル猫写真募集
・公式キャラクター名前公募
・NEKO COINブログコンペ
・おふざけ企画 何もみないで書く!
 
イベントの他に運営の方と話す機会も多くありますので、参加がまだの方はぜひDiscordへ!

保護猫活動家や団体との提携

公式HPにて保護猫活動家や、ボランティア団体、保護猫学生サークル等の参加やご意見を募集しています。

仮想通貨で寄付や支援を受ける事はまだ一般的ではありませんが、アプリ開発および広報によって認知を広げる事で、少しでも保護される対象の猫を増やしたいとのことです。

公式サイトやTwitterでもNEKO COIN NETWORKにおけるメリットが詳しく説明されています。保護猫活動に興味のある方はぜひご覧の上、ご連絡をとってみることをお勧めいたします。

上場後の購入について

国内の取引所でBTCを購入

コインチェックやZaifなど国内の取引所でビットコインを調達しましょう。

国内だけでもいくつか種類がある取引所ですが、使いやすさでお勧めしたいのはbitbankです。

海外取引所にBTCを送る

購入可能となる取引所にビットコインを送りましょう。

込み合っているときには長時間かかることもありますので、早めに送金しておくことをお勧めします。

海外取引所で購入

上場して間もないコインを低値で購入できると、短期間で何倍もの値段がつくことがあります。

ただし生まれたばかりのコインは値動きが激しくなりがちで、ハイリターンを期待できる反面リスクも高いですので、投資はくれぐれも余剰資金で行うようにしましょう。

まとめ

運営の方も知名度がある方が多く、実際にWeb漫画を公開しているなど活動も活発です。

保護猫活動と暗号通貨とは相性が良い様に感じますし、今後の知名度上昇に期待しています。提携活動にも力を入れるようなので楽しみですね。

ただし投資をお考えの方はまずDiscordへ足を運んでいただき、運営の意欲やビジョンを肌で感じてから、しっかりと自己判断することをお勧めいたします。

NEKO COIN公式HPhttps://www.nekocoin.net/

Discordhttps://discord.gg/dGhn8vc

Twitterhttps://twitter.com/boss_NEKOCOIN

ホワイトペーパーhttps://nekocoin.myportfolio.com/wp