仮想通貨RealEventCoinとは?上場予定の国産コイン

仮想通貨RealEventCoinとは?上場予定の国産コイン

国産コインであるRealEventCoin(リアルイベントコイン/RE)について解説いたします。

最近は国産コインが注目されており、NANJやVIPSなど上場後に一瞬で高騰した例もあります。

RealEventCoinも同じように上場を予定していますので、ぜひこの機会に参考にしてみてください。

RealEventCoin(RE)とは?

基本情報

realevent

名称:RealEventCoin (RE)

プロジェクト開始:2018年4月

発行上限:1億枚

割当:初期ロット60%・Airdrop5%・運営保有15%・開発&マーケティング20%

プロジェクト始動は5chスレ
4月15日5ch仮想通貨板にてリアルイベントコインのスレが建ったのがプロジェクトの始まりです。当時の運営は主催者の方1人きりでしたが、既にHPとホワイトペーパーも完成しており、その行動力に驚きのレスも多く見られました。

特徴

RealEventCoinはイベント開催を支援し評価するための通貨です。

イベント開催時の収益問題を改善し、​発展させるというコンセプトの元につくられました。優秀なアイディアや計画性を持ったイベント主催者と参加者とを結びつけるトークンを目指しています。

また、発行枚数が1億枚しかなく、最近作られた他の国産コインと比べて二桁ほど発行枚数が少ないことが特徴です。

発行数の比較
RealEventCoin:1億
奏コイン:100億
NANJCOIN:300億
SKILLCOIN:300億
CryptoHarbor:500億
VIPSTAR:700億

Real Event Matching

公式HPにて、イベント評価サイトのサンプルページが公開されています。

realeventサンプル

イベント支援といっても前例が少なくイメージしにくいため、こういった具体的なビジョンが提示されているのは嬉しいですね。主催者様の熱意もしっかりと感じられます。

公式キャラクター

先日(5月前半)、公式キャラクターのイラストおよび名前が決定されました。

realevent3

名前はリーコちゃんです。幼い感じのキャラで、アクティブな感じが通貨の趣旨とマッチしてますね。

プロジェクトの発展に沿って、ぜひ成長後のリーコちゃんも見てみたい気がします。

今後の活動

ロードマップ

2018年

4月 

RealEventCoin発行
ホワイトペーパー発行
公式サイト開設
先行無料配布(AirDrop)

5月以降

海外取引所上場

イベント評価ページ開設
小規模コンベンション開催
イベント万博開催 etc…

上場について

RealEventCoinは現在、Stocks.exchangeへの上場を検討しています。

Stocks.exchange
草コインを多く扱う取引所。SHIELD(XSH)Nekonium(NUKO)が買えるため、日本人の間でもそこそこ知名度あり。

 
二段階認証もしっかりと有る取引所ですが、同じ草コインの宝庫であるCoinExchangeよりも格下という印象を持っている方も少なくはありません。

ただし、その分上場の難易度は低いと言われているため、スピード感を重視するためにもまずはStocks上場を足掛かりに、更なる発展を目指す見通しのようです。

確かに他の国産コインでは下位取引所に上場しても値上がりが怪しいところですが、RealEventCoinは発行枚数が少ないため、例え下位の取引所でも1sat以下になる可能性は低いと思われます。

そのため他の国産コインとは違い、取引所を選ばずスピードを重視する作戦も有効に成り得ます。この通貨の強みとも言えるでしょう。

上場日(追記6/22)

Stocks Exchangeへの上場が6月22日20時~22時の間で行われる予定です。

100sat=1bitsのスタート価格となります。

発行枚数で考えると、100億枚のコインが1satで売り出すのと変わりません。

発行数の比較2
ビットコイン:2100万
RealEventCoin:1億
Ethereum:約1億
LISK:約1億
NEM:90億
奏コイン:100億
NANJCOIN:300億

コミュニティ人数について(追記6/18)

上場を目前にして総額888888RE大規模エアドロップを行ったほか、Bitcointalkなど海外への宣伝を行いました。

そうして海外でも多くの反響をいただき、現在コミュニティ人数は4700人を超え、Twitterのフォロワー数も3800人を超えています。

これも運営の方々の熱意と努力の賜物です。(私は大したこと出来てなくて申し訳がないです)

プロモーション PV

海外の方も増えたので、マスターが急遽CM動画を作成いたしました。

今のままでも超かっこいいですが、また余裕があれば更なる良いものを作りたいとのこと。

購入について

国内の取引所でBTCを購入

bitFlyerやZaifなど国内の取引所でビットコインを調達しましょう。

上場される取引所にBTCを送る

上場予定となる取引所にビットコインを送りましょう。

込み合っているときには長時間かかることもありますので、早めに送金しておくことをお勧めします。

上場後に購入

上場後に運よく安い価格で購入することが出来れば、NANJやVIPSのように数倍の利益になることもあり得ます。

ただし生まれたばかりのコインはハイリターンを期待できる反面、リスクも高いですので、投資はくれぐれも余剰資金で行うようにしましょう。

まとめ

国内の通貨には期待していますし、私も微力ながら宣伝部としてairdropのお手伝いなどさせて頂いております。

マスター(主催者)も非常に熱意に溢れた方で、私自身もぜひこのプロジェクトが成功してほしいと願っています。

ただし上述もしましたが、NANJ等のように国産コインのプロジェクトが必ずしも上手くいくとは限りません。くれぐれも投資は自己責任で、かつ余剰資金で行いましょう。

まずはぜひ一度Discordへ足を運んでいただき、運営責任者の意欲やビジョンを肌で感じてから、しっかりと判断することをお勧めいたします。