取引所SHARDAXの特徴と登録方法まとめ

SHARDAXの特徴と登録方法まとめ

海外取引所であるSHARDAXについて解説いたします。

国産コインであるCHEも上場予定ですし、独自通貨のSHARDが貰えるキャンペーン中ですので是非参考にしてみて下さい。

SHARDAX公式HPhttps://shardax.com/referral/kiyu

Discord<Shardax>https://discord.gg/6k7Um2P

Discord<Shard Coin>https://discord.gg/AjbB4wb

Twitterhttps://twitter.com/ShardaxOfficial

SHARDAXについて

基本情報

開始時期:2018 Q3 (予定)

拠点:イギリス

取引所トークン:SHARD

国産コインであるCHEや、PACなどの通貨が上場予定の取引所です。
事前登録をしておくと先着5万人は2019年末まで取引手数料が無料とのこと。

CHEについて
正式名はCryptoHarbor Exchangeトークン。
取引所開設を目指す国産コインです。

取引所トークンSHARD

取引手数料が半額になるトークンです。

ウォレットも既にありますので、バウンティ(Airdrop)など参加予定の方はダウンロードしておきましょう。

SHARDの公式サイトからDL可能です。(https://shardcoin.io/

登録について

用意するもの

メールアドレスのみ

所要時間も数分程度です。

手順

①SHARDAX公式HP(https://shardax.com/referral/kiyu)にアクセス。


②以下の情報を入力。なお、パスワードは英単語だけでなく数字などを入れないと注意されます。

sign

③メールが送られてくるので、赤枠部分をクリックします。

sign2

④これで登録完了です!
 右上部分からログインすれば紹介コードも貰えます。

バウンティ

バウンティプログラムによるAirdropもあるようですので、お時間ある方はやっておくと良いかもしれません。

sign3

Discordの招待バウンティもありますね。

加入まだの方は是非こちらからお願いしますw
https://discord.gg/6k7Um2P

まとめ

秋ごろに稼働予定なので楽しみですね。

バウンティプログラムでどれくらいのSHARDが貰えるか楽しみです。