Simple Pos Poolの使い方【XPをステーキング】

Simple Pos Poolの使い方 XPやSHND等のPoSコインをステーキングで増やそう!

仮想通貨のうち、PoS通貨のステーキングはとても楽しいものですね。
Proof of Stakeの仕組みによって何もしなくてもコインが増えるので、とてもお得感があります。

しかしステークのためにはパソコンを付けっぱなしにしておく必要があり、枚数もそれなりに必要のためハードルが高いものです。

そこで今回ご紹介するのは、Simple Pos Poolというサイトです。

このサイトによって、XPなどのPoS通貨を少ない枚数でもステーキング(マイニング)することが可能になります!
登録も簡単のため、ぜひ興味がある方は使用してみて下さい。

Simple Pos Poolを使うメリット

何枚からでもステーキング可能

例えばXPはステーキングにより枚数を増やせますが、1000万枚以上ないとなかなか増やすことはできません。

保有枚数が少ないと、報酬を得られる可能性も低くなってしまうからです。

しかし、このサービスを使うことによって何枚からでも増やすことが可能です。

Simple Pos Poolの気になる手数料

SIMPLE POS POOLの手数料は、POSの報酬の3%です。残る97%は手元に入ってくるわけですので、皆で力を合わせるメリットを思えば十分ですね!

Simple Pos Poolの安全性は?

気になる部分ですが、100%安全とは言い切れません。

しかし基本的にいつでも引き出すことは可能なようですし(一日ほど待つ?)、XP本家もスポンサーになっているようです。(XP日本ディスコードの情報)

私も信頼して全XPをSimple pos poolに入れていますが、最終的な判断は自己責任でよろしくお願いします。

Simple Pos Poolの登録方法と使い方

Simple Pos Poolの登録方法を説明し、合わせてステーキングの方法まで解説いたします。

公式サイトにアクセスし、REGISTERをクリック。

こちらからSimple Pos Pool公式サイトにアクセスし、REGISTERボタンをクリックしましょう。 

メールアドレスとパスワードの入力

先程の手順を行うと下の画面が出てくるので、メールアドレスや好きなパスワードを記入しましょう。

届いたメールを確認し、PoS通貨を送金する

メールアドレスに届いたメールを確認すれば、登録完了です。

更に下の画像の赤枠「Deposit」部分からコインが入金できます。

取引所からもコインが送れるようで、僕はCoinExchangeから入金しました。
初めは少額で試すのが良いですね。

Generate Deposit Addressをクリック

入金したいコインのGenerate Deposit Addressを押すと↓の画面になります。

Google翻訳すると下のような感じです。
すぐには引き出せないこともある、ということの確認でしょう。OKなら赤字の部分をクリック。

入金するとステーキング開始

アドレスに入金が完了すれば、自動的にステーキングされるようです。
ただしすぐに開始されるわけではないので、しばらく待ちましょう!

まとめ

ようやく念願だったステーキングができそうです!

まだ売る気はないけど、自分でステーキング出来るほど枚数もないなーという方は、ぜひご検討されてはどうでしょうか。

コインが増えていくのは見ていて楽しいですね。お互いPoS通貨で楽しいステーキングライフを!