クロスエクスチェンジ

仮想通貨ステラ/Stellar (XLM) 上場のクロスエクスチェンジを紹介!

仮想通貨ステラ/Stellar (XLM) 上場のクロスエクスチェンジを紹介!

ステラという通貨が、クロスエクスチェンジ取引所に上場しています。

ステラは、国内の仮想通貨取引所であるコインチェックや、海外の仮想通貨取引所であるバイナンス、更にクロスエクスチェンジに、上場しています!

有名な仮想通貨リップルの兄弟分として有名な、ステラ(Stellar/XLM)。このブログが応援しているクロスエクスチェンジに上場するのが個人的には嬉しく思っています。

クロスエクスチェンジは取引所ですので、配当以外で取引所として魅力的になるのが嬉しいですね。

今回のこの記事では、クロスエクスチェンジと上場したステラについてご紹介します。

※登録&マイニングで1,000XEXゲット↓

ステラ/Stellar (XLM) 上場のクロスエクスチェンジ

ステラ

クロスエクスチェンジに上場したステラは、日本人にはそこまで爆発的な人気は無いものの、世界的にもかなり有名な仮想通貨になります。

ステラは個人間の送金を目的として開発されたプラットフォームで、迅速かつローコストで送金・決済が可能となるプロジェクトとのことです。

ステラ(XLM)とは

Stellar(XLM)ネットワークは、資産の価値の移転を促進するために使用される、オープンソースの分散型コミュニティ所有ネットワークです。Stellarは、すべての人々が低コストの金融サービスにアクセスする事を可能にするオープンな金融システムを目指し、わずかな金額で資産の価値の移転を促進します。

Stellarは、法定通貨間および仮想通貨(暗号資産)間の交換を処理することができます。 Stellarをサポートする組織であるStellar.orgは、XRPのように集中化されており、クロスプラットフォームトランザクションとXRPのようなマイクロトランザクションを処理することを目的としています。しかし、Rippleとは異なり、Stellar.orgは非営利であり、プラットフォーム自体はオープンソースであり、分散型です。ブリッジ通貨のLumens(XLM)を使用することにより、ユーザーは所有する任意の通貨を別の通貨で他者に送信する事ができます。

Stellarは2014年にJed McCalebによって設立されました。JedMcCalebはMt. GoxとRippleの共同設立者は、元弁護士Joyce KimとネットワークシステムStellarを立ち上げました。また、Stellarは、金融機関を接続し、国境を越えた転送に必要なコストと時間を大幅に削減することを目的とするペイメントテクノロジーです。実際、当初は両方の支払いネットワークで同じプロトコルが使用されていました。

<CROSS exchangeより引用>

他にもステラの特徴は以下の通りです。

  • 個人間の送金を目的としている(安価かつ迅速)
  • 決済速度が速い(2~5秒)
  • ブリッジ通貨
  • 送金手数料が安い
  • 大手企業と提携(IBMなど)

ステラはなんといってもブリッジ通貨なので、リップルの兄弟分とよく言われています。

ただ企業同士をつなぐようなリップルと違い、個人間での送金を目的としている点が違います。

クロスエクスチェンジの説明文にも、「リップル(XRP)を似た性質を持つコインのため、価格が連動しやすく、リップル同様人気のコインです。」と記載されていますね。

2018年も暴落のあおりを受けず、かなり価格維持の強いコインでもありました。日本人がそこまで参入していなかったことも大きそうです。

銘柄情報
Market Cap:          $1,223,568,113 USD
24 Hour Volume:  $177,078,914 USD
Circulating Supply:   20,023,783,694 XLM
Total Supply:        105,403,692,858 XLM
(Current data as of 10/12/2019)

ただしバーンがあり、半数近くが焼却されたようです。

クロスエクスチェンジについて

クロスエクスチェンジは、取引手数料がXEXによって還元され、XEXの保有により配当が貰える面白い取引所です。

今回のステラ上場は、かなり久々ではありましたが、今後のクロスエクスチェンジの方針を期待できる大事な上場になったかと思います。

どんどん面白い通貨を上場して、魅力的な取引所になってくれればなと思います!

他にも新規上場キャンペーンもやるといううわさもあったので、期待しています。

まとめ

ステラ(Stellar/XLM)と、上場先のクロスエクスチェンジについてまとめました。BTC&USDT建てが有りますのでBTCがあれば取引できますね。

クロスエクスチェンジのXEXのチャートも面白くなってきた感があるので、今後のXEXの価格に注目ですね。

CROSS exchangeはキャンペーンが多く、UIも使いやすいので期待している取引所プロジェクトです。このブログでは、クロスエクスチェンジの最新情報を毎日配信しています。キャンペーン情報も更新中!

しかし取引リスクもありますので投資を考えの方は慎重に調べたうえでおこないましょう!1000XEXを貰うがてら、試しに少額マイニングするのもありかもですね。

11月現在では、2019XEXが当たるギフトBOXキャンペーンも継続で実施中です!今後もCXファンド、TOBなどにかなり注目が集まっています。

ステラの次の新規上場にも期待ですね。しっかりツイッターや公式のお知らせをチェックしましょう!今後の新たなキャンペーンにも期待大です。

※登録してマイニングで1,000XEXのキャンペーン↓

【CROSSexchange サポート各項目】
https://support.crossexchange.io/hc/ja/categories/360000989812?flash_digest=86af01e3f78031938adc9fd7e539daea0222e057

【CROSS medium 各記事】

【CROSS exchangのFacebook】
https://www.facebook.com/CROSS-exchange-190720388515835/?modal=suggested_action¬if_id=1542519859069899¬if_t=page_user_activity

【CROSS exchange Twitter 】