VIPSコインとは?仮想通貨VIPSTARの特徴と購入方法まとめ

VIPSコインとは?仮想通貨VIPSTARの特徴と購入方法まとめ

仮想通貨 VIPSTARCOIN (VIPS)について解説しています。

国産の仮想通貨であり、上場前の期待も多い通貨ですので、ぜひこの機会に参考にしてみてください。

VIPSTARCOIN(VIPS)とは?

発祥と名前の由来について

仮想通貨VIPSTARは、5ちゃんねるの「ニュー速VIP板」発祥の仮想通貨です。

5ちゃんねる
元々は「2ちゃんねる」と呼ばれていた日本の電子掲示板のこと。
キャッチフレーズは『「ハッキング」から「今晩のおかず」まで』であり、幅広い分野の話題が投稿されている。

 
また、「ニュー速VIP板」とは2ちゃんねるにおいて2004年に誕生した歴史ある板であり、その板の住民は「VIPPER」と呼ばれています。

VIPPERは過去から現在に渡り、様々な面白い試みを実施してきました。

まずはこの動画をご覧ください。

この曲は「VIP STAR」といい、平井堅さんの有名曲である「POP STAR」の替え歌です。

kobaryuさんという人が歌っているらしいですが、声がひたすら似てますね(笑)

この「VIP STAR」という歌のタイトルが元ネタになって、VIPSTARコインが生まれました。

基本情報

発行枚数は600億枚(+マイニング等で2020年に最大枚数の700億枚に到達予定)。

同じく5ch関連のコインであるNANJの発行数は300億枚のため、NANJの約2倍の枚数になります。

気になる性能は以下の通り。

PoS+PoWの二種類のマイニング方法がある

スマートコントラクト搭載

・独自トークン発行可能

難しい用語が多く出てきていますが、詳しい説明は割愛させていただきます。

ただ、何となく凄そうな感じは伝わりますね(;・∀・)

開発段階においても、試験用通貨の「SIKEN」&「TTT」や、イーサリアムトークン版の「旧VIPSTAR」等、いくつかの試験用通貨の変遷を経て今のVIPSTARコインが誕生しています。

ちなみに現在のVIPSTARコインはQTUMをベースに開発された独自通貨です。

 QTUM
ビットコインとイーサリアム両方の良いとこどりをしたような通貨。高い技術力に定評がある。

 
そのためVIPSTARコインにも、QTUMと同じような高い技術力と幅広い用途が期待できます。

VIPPERの技術力と熱意は本当に侮れないので、個人的にも今後の展開が楽しみです。

かつてVIP板発祥の「しぇいむ☆おん」という神ゲーが(ry

主な用途

VIPSの主な用途としては、以下のようなものが考えられています。

・様々な店舗での買い物

・個人や企業が様々なトークンを生成

VIPSを使用したソーシャルゲームの開発

VIPSを利用したフリーマーケットサービスローンチ

5ちゃんねる管理人と商談し正式な5chコインを目指す

VIPSを払わないと見られない仕組みのアップローダー開発

・ワールドワイドヌクモリティ(世界規模の寄付)のアプリ開発 

なかなか壮大な計画ですね!

個人的には、特に『ワールドワイドヌクモリティ』の部分に期待しています。

 ワールドワイドヌクモリティ
世界の被災情報を自動で取得して寄付すべき場所(VIPSウォレットを持つ団体)を提示してくれるシステム。ワンプッシュでかんたんに支援できる。

 
これが上手く実現されれば、遂にVIPPERの力が本格的な世界貢献に繋がることになります

仮想通貨技術はオープンな仕組みで応用力が高いので、高い技術力を持て余しがちだったVIPPERやニコニコ技術民とは相性が良いのでしょうね。

公式キャラクター

VIPSTARには公式キャラクターが五人います。

過去に公式キャラクターコンテストを実施した結果、27件もの作品が集まりました。

あまりにクオリティが高い作品が集まったので、一人だけにするのは勿体ないということで五人体制になったようですね。

それぞれ設定もある程度固まっているようで、

例えば↑の子はもやし好きなんですね。(何故?w)

宣伝にもなるので、二次創作なども推奨しているようです。

これから漫画とかゲームとか色々と出てきそうですね(*^^*)

上場予定

公式Discordからの情報によれば、

4月24日(火)にCOINEXCHANGEに上場決定だそうです!!

上場時は、運営が200億枚のうち大半を2satで売却する予定です

かつてNANJコインが同じように180億枚を1satで売却したところ瞬く間に売り切れてしまい、その後60satほどまで値上がりした経緯があります。

VIPSは発行枚数がNANJの二倍なので、そこまでの上昇は見込めないかと思いますが、それでも2satで購入できれば数倍になるチャンスはあるかもしれません

VIPSが上場する詳しいタイミングですが、取引所が教えてくれないようなので時間は未定だそうです。

このチャンスを是非とも狙いに行くという方は、4月24日までにCOINEXCHANGEにBTCを送っておいて、早めに臨戦態勢を整えておきたいですね。

購入方法

①国内の取引所でBTCを購入

bitFlyerやZaifなどでビットコインを調達しましょう。

詳しくは、こちらをご覧ください。

②CoinExchangeにBTCを送る

海外の取引所であるCoinExchangeにビットコインを送りましょう。

込み合っているときには長時間かかることもありますので、早めに送金しておくことをお勧めします。

③上場されたら、買い注文!

運営が2satで売り出すと言っているので、おそらく1satで買うのは難しいかと思われます。

2satで買えることを願いましょう!

※ただし1satまで値下がりしてしまう危険性もあります。後悔しない量を購入することを推奨いたします。

まとめ

個人的にもVIPSTARには期待しているため、私もある程度の資金で参戦予定です。

ただし調子に乗ると怖いので、早めに原資は抜いておきたいところです。

NANJの時のこともあるので皆が注目している反面、思うように値上がりしないことも大いに危惧されますからね。

思うようにいけば大金を手に入れるチャンスですが、くれぐれも投資は余剰資金で行いましょう!

無事にVIPSが月へと⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーンできたら良いですね!

お勧めの国内取引所4つ