【高配当HYIP】Weenzeeで仮想通貨を運用!AIによる投資信託⋯詐欺か?本物か?

【高配当HYIP】Weenzeeで仮想通貨を運用!AIによる投資信託⋯詐欺か?本物か?

2019年の仮想通貨界は、高配当によって利益を出そうとする、いわばHYIPブーム。

今までのようなアルトコイン爆上がりのような事が少なくなってきましたし、いま生き残っている人たちは大きなトレードを避けてきた人だと思いますので、自然な流れともいえるかもしれません。

今回は、高配当の案件の中でも、AIを使った仮想通貨運用プロジェクト「Weenzee」をご紹介いたします。

Weenzeeとは?仮想通貨の運用サービス&驚異の利率

Weenzeeとは多様な人々の集まる大きなコミュニティであり、そして人工知能(AI)による投資プログラムでもあります。

トレードをするわけではなく、資金を預けるとAIの力で資産運用され、配当が貰えるとのこと。まぁ銀行の預金とも同じですね。

ただし、その利率は驚異の日利1%程度との噂⋯。1年で数倍になってしまう計算です。通常ではあり得ない数字ですが、仮想通貨界はこれまでの常識が通用しないことが多々ありますので、初めから詐欺と決めつけるのも早計かもしれません。

Weenzeeに預けることのできる仮想通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イオス(EOS)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • ダッシュ(DASH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ジーキャッシュ(ZEC)
  • リップル(XRP)
  • テザー(USDT)
  • トロン(TRX)

これらの仮想通貨を入金し、運用することができます。

他にも独自トークンである「WNZ」があり、入金した仮想通貨とトレードできます。

「WNZ」はテザーと同じくドルペッグ通貨(1WNZ=1USD)であり、WNZでの投資は日利ボーナスが追加されるのでお得になるとのこと。

Weenzeeの評判まとめ!詐欺じゃないの?本当に引き出せる?

Weenzee人気拡大中

海外プロジェクトだけに、広い範囲で話題になっているようです。

利益を無事に出金できたとの声!かなり稼いだとの声も

無事に運用で利益を出し、出金も出来たとのことで羨ましい限りです。

大きいプロジェクトの最初期に上手く乗れればリターンも大きいですね。

Weenzeeの登録方法

登録はかなり簡単で、2ステップで終わります。

  1. Weenzee公式サイトに向かい、メールアドレスとパスワードを入力します。
    Weenzeeの登録方法

  2. 登録したメール宛に届いたリンクからログイン。名前と国籍を入力して終了です。Weenzeeの登録方法

Weenzeeへの入金方法

  1. ログイン後のページ右側の部分から、入金したい通貨のマークを選択します。
    Weenzeeの入金方法

  2. 次に「クレジット追加」をクリック。
    クレジット追加

  3. 表示されるアドレスに送金すれば、入金完了です。
    アドレス

Weenzeeからの出金方法

  1. 設定ページから、出金したい通貨のアドレスを登録します
    アドレスを登録

  2. 次に引き出したい通貨の欄から「引き出します。」をクリックし、金額入力すれば出金申請できます。
    出金方法

まとめ

今回は高配当HYIPである「Weenzee」を紹介させていただきました。

  • Weenzeeとは?仮想通貨の運用サービス&驚異の利率
  • Weenzeeの評判まとめ!詐欺じゃないの?本当に引き出せる?
  • Weenzeeの登録方法
  • Weenzeeへの入金方法
  • Weenzeeからの出金方法

実際に利益を出したというツイートがいくつもありますし、今後にも期待している声もありますので、知名度をどこまで伸ばせるかなど注目しています。

※注意点
こういった高配当プロジェクトには詐欺などのリスクも付き物です。くれぐれも余剰資金かつ自己責任にて行いましょう。

話題の配当系取引所

※登録&KYC&取引で60XEX貰える