【2019最新】株と仮想通貨はどっちが儲かる?違いとおすすめポイント解説

【2019最新】株と仮想通貨はどっちが儲かる?違いとおすすめポイント解説

投資・資産運用に興味があり、「これからや、仮想通貨を始めてみようかな⋯」という方もいらっしゃるかと思います。

「けど、一体どっちがオススメなんだろう?どっちが儲かるの?」という声も多数あります。

⋯⋯結論から言いましょう。

ボラティリティの面で、大きく儲けるつもりであれば仮想通貨がオススメです。

ボラティリティ
価格の変動の激しさのこと。

株よりも仮想通貨がおすすめ!違いとおすすめポイント

ビットコイン
仮想通貨の元祖ビットコイン

株よりも、仮想通貨がおすすめな理由は2つあります。

  1. 価格変動が大きく、数倍に増やせやすい。
  2. ブロックチェーンなど最新技術を学べる

株よりも仮想通貨は価格変動が大きい。数十倍になることも

仮想通貨は、株よりも倍率的にロマンがある投資です。

ビットコインも大きく動くときは、一日で数十パーセント動きます。

他のアルトコインであれば、一日で数倍になることもあります。

上手くトレードしてやれば、数日で資産が何倍にもなるんです。えげつないですね。(ただし逆も然り)

仮想通貨はブロックチェーンなど最新技術を学べる

ビットコイン(BTC)をはじめ、ブロックチェーン<分散型台帳>の技術はだまだ発展途上

世界共通のテクノロジーである仮想通貨の世界は、新たな発見の連続です。株には無い魅力ですね。

株よりも仮想通貨を始めるなら⋯登録すべき取引所はGMOコイン!

仮想通貨を始めるには、国内の取引所に登録しなくてはいけません。

最も有名なのは「コインチェック」ですが、手数料も高めなので初心者にはおすすめできません⋯。

仮想通貨の入門としておすすめの取引所は、「GMOコイン」。なんと出金や送金の手数料が無料!※2019年5月現在

GMOコイン公式HPへ

かの大手企業、GMOが運営する仮想通貨の取引所なので信頼感もあります。

無料開設でBTCが貰えるキャンペーンをしており、ユーザーに優しい取引所です。

仮想通貨はやっぱり怖い!どうしても株やFXが良いなら⋯

仮想通貨は株などと比べて価格変動が激しいため、参入時期によっては大きな損もすることがあります。

やっぱり株やFXから始めよう」という人もいるでしょう。それであれば、まずは以下の会社を押さえておくといいですよ。

仮想通貨より株をやるなら!日産証券

日産証券 先物・オプション「その2」

業界最安水準の手数料体系! ※2018年10月末時点、日産証券調べ

  • 充実の発注機能
  • 高機能リアルタイムチャート
  • お客様専用のトレード画面を作成可能!

大手でFXをやるなら!DMM FX(株式会社DMM.com証券)

全てが高スペック。FX初心者から上級者、幅広く選ばれている大手「DMM FX」。

  • FX業界最狭水準のスプレッドの「全20通貨ペア」
  • アプリで楽々トレード
  • カスタマーサポートも充実で初心者も安心
  • お得なキャッシュバックキャンペーン

どちらも大手なので安心の企業です。

仮想通貨や株は小額からでも始められるので、どちらも試しに少しだけ買ってみる、というのも一つの手ですね。

【まとめ】株と違う、仮想通貨投資のメリット・リスクはしっかり理解しておこう!

仮想通貨の広がり

株ではなく仮想通貨投資を選ぶことの、メリットリスクについてもう一度確認しておきましょう!

株とは違う仮想通貨投資のメリット

仮想通貨に投資するメリットを2点ご紹介いたします。

ボラティリティが大きいので数倍の利益を簡単に狙える

ボラティリティとは価格変動の大きさを指します。

仮想通貨は一日で数倍に価格が変動することもあるので、運が良ければ一気に資産が数倍になることもあります。

数百万円の資金で億りびと(億万長者)になった人さえいます。

世界の最新技術(ブロックチェーンなど)を学べる

仮想通貨は世界の最新テクノロジーが使用されており、ブロックチェーンやスマートコントラクトなどの最新技術に触れられるのが特徴です。

仮想通貨はトークンであれば個人でも簡単に発行できるのも特徴です。

株とは違う仮想通貨投資のリスク

仮想通貨の投資は楽しい面も多いですが、やはりリスクもあります。

価格変動が大きいので大幅に暴落する危険がある

仮想通貨は価格の下落も激しいのが特徴ですので、資産が数パーセントしか残らなかったという事態も往々にしてあります。

怪しいプロジェクトであれば、運営が逃走してしまったなどで売れなくなり無価値になることもあります。

仮想通貨はその分、情報の取捨選択が必要なのがポイントですね。

ハッキングなどで失う恐れがある

ネム盗難

コインチェックのネム盗難ハッキング事件などは記憶に新しいですが、こうしたハッキング事件は個人でもあり得ます

仮想通貨を盗まれてしまったり、その他の取引所GOX(消滅のこと)や、送金ミス、ウォレットのパスワード忘れ等で仮想通貨を換金できないこともありますので注意です。

先ほどご紹介したGMOコインはセキュリティにもかなり力を入れていますが、やはり油断は禁物です。

GMOコイン公式HPへ

仮想通貨と株のちがいをそれぞれ理解し、しっかりと学んだうえで投資は行いましょう!

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

話題の配当系取引所

※登録&KYC&取引で60XEX貰える