<お得情報>3/31までLINE証券で現金1,500円プレゼントキャンペーン中!

LINE証券

仮想通貨を買う

株式投資と仮想通貨はどっちが儲かる?違いとおすすめポイント解説

【2019最新】株と仮想通貨はどっちが儲かる?違いとおすすめポイント解説

投資・資産運用に興味があり、「これからや、仮想通貨を始めてみようかな⋯」という方もいらっしゃるかと思います。

「けど、一体どっちがオススメなんだろう?どっちが儲かるの?」という声も多数あります。

結論から言えば、ボラティリティの面で大きく儲けるつもりであれば仮想通貨がオススメです。堅実に稼ぎつつ株主優待なども受けたいという方には株式投資がおすすめです。

株式投資と仮想通貨の違い

ビットコイン
仮想通貨の元祖ビットコイン

まずは仮想通貨のおすすめな理由ですが、2つあります。

仮想通貨おすすめポイント

  1. 価格変動が大きく、数倍に増やせやすい。
  2. ブロックチェーンなど最新技術を学べる

仮想通貨は株よりも価格変動が大きい。数十倍になることも

仮想通貨は、株よりも倍率的にロマンがある投資です。

ビットコインも大きく動くときは、一日で数十パーセント動きます。

他のアルトコインであれば、一日で数倍になることもあります。

上手くトレードしてやれば、数日で資産が何倍にもなるんです。えげつないですね。(ただし逆も然り)

仮想通貨はブロックチェーンなど最新技術を学べる

ビットコイン(BTC)をはじめ、ブロックチェーン<分散型台帳>の技術はだまだ発展途上

世界共通のテクノロジーである仮想通貨の世界は、新たな発見の連続です。株には無い魅力ですね。

株よりも仮想通貨を始めるなら、登録すべき取引所は?

仮想通貨を始めるには、国内の取引所に登録しなくてはいけません。

仮想通貨の入門としておすすめの取引所は、最も有名な「コインチェック」ですね。

他にもおすすめの取引所は、「GMOコイン」と「bitbank」です。順番に解説します。

コインチェック

コインチェック

コインチェック公式HPへ

やはり最も有名で、開設している人も多いコインチェック。

手数料があるものの、リップルやモナコインなど人気の色々なアルトコインを買うことが出来ます。

GMOコイン

GMOコイン公式HPへ

かの大手企業GMOが運営する仮想通貨の取引所なので、かなりの信頼感があります。

開設でBTCが貰えるキャンペーンをしており、更に送金が無料という点でユーザーに優しい取引所です。

GMOコインの登録方法はこちら

bitbank

 bitbank公式HPへ 

チャートの見やすさに定評があり、古参の取引所でありながらハッキング被害などの不祥事を起こしておらず、かなりの信用があります。

個人的にも昔からリップルとモナコインを買うのにbitbankを愛用させてもらっています。

bitbankの詳しい登録方法については『bitbank(ビットバンク)の登録方法まとめ』をご覧ください。

仮想通貨はやっぱり怖い!堅実な株から始めよう

仮想通貨は株などと比べて価格変動が激しいため、参入時期によっては大きな損もすることがあります。

「やっぱり比較的安定している株から始めよう」という人もいるでしょう。株は株主優待も受け取れますからね。

それであれば、まずは以下の証券会社を押さえておくといいですよ。

1位 SBI証券
SBI証券[旧イー・トレード証券]
・ネット証券口座開設数No.1
 
・2018年オリコン顧客満足度ランキング
 ネット証券1位
 
・少額取引ならアクティブプランで手数料無料に
おすすめ度
説明 安心と信頼のSBI証券。
どこの証券会社のランキングページでも、だいたい首位を獲っていますね。やはり口座開設数No.1の座は伊達じゃありません。
顧客数=実績とも言えますし、迷ったらSBI証券をとりあえず選んでおけば間違いないかと思われます。
1日50万円以下の取引手数料は無料なのが初心者にも嬉しいところですね。
開設費 無料
取引手数料(10万円以下) 90円
※アクティブプランなら1日50万円まで無料!

詳細ページ公式ページ

 
2位 DMM.com証券
・FXなどでお馴染みのDMMの証券会社
 
・アプリも使いやすくておしゃれなデザイン
 
・業界最低水準の手数料
おすすめ度
説明

FXなどでお馴染みのDMMによるサービスです。
取引手数料も業界最安値水準というだけあって、1約定ごとの手数料はSBIなど他の会社よりもわずかに安いです。
何よりDMMのサービスはデザインが良いんですよね。株ってどこも固い印象のサイトが多いんですが、さすが何でも屋のDMMだけあって取引が楽しくなるようなポップなデザインを取り入れています。使いやすくてお洒落なアプリもあるので、スマホで取引する方にもおすすめです。
また、口座開設後1ヶ月は取引手数料が無料だったり、手数料に対して1%の株ポイントの付与やキャッシュバックなど嬉しいサービスもあります。

開設費 無料
取引手数料(10万円以下) 80円

詳細ページ公式ページ

3位 楽天証券
楽天証券
・楽天グループのインターネット証券
 
・楽天でのお買い物ポイントアップ
 
・少額取引ならいちにち定額コースで手数料無料
おすすめ度
説明

大手のショッピングサイト、楽天のサービスです。
楽天証券を使っていると楽天でのお買い物でポイントがアップするなどのキャンペーンもありますので、よく楽天ショッピングを利用する方には特におすすめです。
取引手数料もSBI証券とほぼ変わらず業界最低水準なので安心ですね。少額であればいちにち定額コースでお得に取引もできます。

開設費 無料
取引手数料(10万円以下) 90円
※いちにち定額コースなら1日50万円まで無料!

詳細ページ公式ページ

以上の3社は手数料も安くて有名なところばかりなので、これらの証券会社から選んでおけば間違いないかと思われます。

仮想通貨や株は小額からでも始められるので、どちらも試しに少しだけ買ってみる、というのも一つの手ですね。

株・仮想通貨投資のメリット・リスクはしっかり理解しておこう!

仮想通貨の広がり

仮想通貨と株のちがいをそれぞれ理解し、しっかりと学んだうえで投資は行いましょう!

どちらも価格変動に差はあれど、やはり重要なのは投資額と、購入のタイミングや損切りができるかどうかなど。

しっかりと余剰資金だけを使い、調べたうえで信頼できるプロジェクトや会社に投資するようにしましょう!

株や仮想通貨、どちらも最終的には投資家の腕とマインド次第ということですね。

どちらを選ぶにしても、皆様が充実した取引が出来るよう祈っております!それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

<お得情報>3/31までLINE証券で現金1,500円プレゼントキャンペーン中!

LINE証券