NFT

【あおぱんだNFT】Aopanda Partyとは?特徴や買い方を解説【ジェネラティブNFT】

Aopanda Partyとは

Tiktokで話題のあおぱんだですが、今回はジェネラティブNFTを販売するということです。

その名も「Aopanda Party」といい、WL価格も0.001ETHと安めに抑えられているので、現在注目を集めています。

今回は、そんなAopanda Partyの特徴や、購入する方法について紹介していこうと思います。

あおぱんだは可愛い人気キャラ!NFTにも期待が高まります!

「あおぱんだ」とは?TikTokでも人気のキャラクター

あおぱんだは、TikTokを中心に人気のキャラクターです。どれくらい人気なのか、詳しく見ていきましょう。

あおぱんだのTikTokフォロワーは65万人越え

なんと、あおぱんだのTikTokフォロワーは65万人超えです。

愛らしいルックスですし、TikTokのハッピーパンダとして、かなりのファンがいることが分かりますね。

UFOキャッチャーの景品にもなる人気っぷり

あおぱんだはUFOキャッチャーにおいてプライズ化されています。

「あーちゃん」「おーちゃん」のぬいぐるみやマスコットが景品化されており、GiGOやSEGAのお店で獲得できるようですね。

京セラドームの球場でもデビュー

あおぱんだの動画が、京セラドームの球場内ビジョンで流れたようです。

オリックスバファローズのTwitterがツイートしていて、こんな公式の場に出るのは凄いですね。

以上のように、あおぱんだはファンも多く、たくさんの人から愛されているキャラなのですね。

ジェネラティブNFT「Aopanda Party」

人気のキャラ「あおぱんだ」の、ジェネラティブNFT「Aopanda Party」の発行が予定されています。

Aopanda Partyのテーマは「毎日がパーティ!」

あおぱんだは何といってもポジティブなキャラなのが特徴。

あおぱんだをPFPとして設定することで、ハッピーな気持ちになってもらおうというコンセプトのようですね。

「Aopanda Party」の基本情報

発売予定日2022年10月30日(日)
価格0.001ETH
発行枚数10,000枚

価格はかなり安めに設定されており、0.001ETH(200円ほど)で購入可能です。

Aopanda Partyのホワイトリストを取得するには

NFTを購入する権利として、一般的に「ホワイトリスト(WL)」という言葉が使われます。

”Aopanda Party”のホワイトリスト条件としては、Discordにおける各キャンペーンへの参加が挙げられます。

例えば、以下のようなキャンペーンがあります。

①TikTokフォローキャンペーン

こちらTikTokであおぱんだのアカウントをフォローし、Twitterで拡散するだけでホワイトリストが入手できます。

抽選で300名様以上ですし、リリース直前まで申し込み受付していますのでチャンスですね。

②ポジティブフレーズキャンペーン

こちらも参加は簡単で、Twitterでポジティブワードをツイートするだけです。

その際は、あおぱんだフリーアイコンを添付する必要がありますので、詳しくはDiscordでチェックしましょう。

「Aopanda Party」NFTの買い方

それでは実際に、「Aopanda Party」をはじめとしたNFTを購入する方法を解説していきます。(※執筆時点では「Aopanda Party」はリリース前の状態です)

国内取引所でイーサリアム(ETH)を購入する

NFTを購入するためには、まず仮想通貨のイーサリアム(ETH)を準備する必要があります。

イーサリアム

現在、NFTのほとんどはイーサリアムで取引されており、国内のNFTも例外ではありません。

また、イーサリアムを購入するためには国内の仮想通貨取引所を開設する必要があります。

国内の仮想通貨取引所は様々あり、一例として以下のようなものが挙げられます。

  1. コインチェック
  2. bitbank(ビットバンク)
  3. GMOコイン

それぞれ特徴や取り扱い通貨などが違うので、自分に合った取引所を選ぶことが重要です。

今回は、国内でも高い人気を誇る取引所のコインチェックで例を挙げて説明します。

コインチェックの特徴

コインチェック公式HPより

コインチェックの特徴としては、以下のような点が挙げられます。

  • ダウンロード数No.1 (調査:2020年1月 – 12月)
  • 取り扱い通貨の数が国内最大級
  • 取引所の取引手数料が無料
  • NFTマーケットプレイスも展開
  • 初心者でも使いやすいUIデザイン
  • マネックスという大手の後ろ盾がある

やはりコインチェックは国内でも知名度がかなり高く、取り扱い通貨の数も多いために、使っているユーザーはかなり多い印象です。

コインチェックの登録方法

それでは、実際にコインチェックに登録し、イーサリアムを購入する方法を解説いたします。

ステップ毎に画像付きで解説していますので、初めてで自信のない方もぜひチャレンジしてみてくださいね。

なお、下記に該当する方の登録はできないので気を付けましょう。

  • 20歳未満
  • 75歳以上
  • 日本国外に居住
パソコンでの登録画面で説明します!スマホの方は少し画面が違うかもしれませんが、ご了承ください…!

1.コインチェック公式サイトへアクセスしよう

まずはコインチェック公式サイトへアクセスしましょう。

次にコインチェックのサイト右上にある「会員登録」のボタンをクリックします。

2.メールアドレスとパスワードを入力しよう

会員登録ページにて、メールアドレスとパスワードを入力します。メールアドレスは普段使っているスマホのアドレスでなくとも、YahooやGoogleなどのフリーメールのアドレスで大丈夫です。

3.メールを確認して本登録手続きへ進む

入力したメールアドレス宛にコインチェックからメールが届きますので、メールをチェックして、記載されているリンクをクリックして本登録手続きに進みます。

※数分待っても届かない場合は、メールアドレスの入力間違いか、迷惑メールフォルダの方へ届いている可能性などが考えられますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

4.「重要事項の承諾」と「電話番号の認証(SMS認証)」をする

次に「重要事項の承諾」および、「電話番号の認証」が求められます。

電話番号については、スマホの電話番号で大丈夫です。SMS宛に認証がきますので、認証コードを入力します。

5.「お客様情報登録」の入力をする

氏名や住所を入力していきます。入力事項に沿って、正しく入力していきましょう。

個人情報を入力するのは抵抗がある方もいるかもしれませんが、間違った内容を入力すると、本人確認の際にまたやり直しとなってしまう可能性があるので、注意しましょう。

6.「本人確認書類」の提出をする

免許証やマイナンバーカードなど、本人確認ができる書類を提出しましょう。

あとはIDセルフィーという、自分が本人確認書類を持っている画像のアップロードが求められるので、スマホのカメラも必要です。

内向きのカメラでも大丈夫ですが、文字が反対となってしまう場合などは僕は外向きのカメラで頑張って撮っています。

可能であれば、PCのWebカメラなどで撮ってもいいかもしれませんね。

可能であれば、PCのWebカメラなどで撮ってもいいかもしれませんね。

7.ハガキを郵便で受け取る

住所確認のためのハガキが郵便で送られてきますので、それを受け取ると本人確認が終了となります。

ご家族などに見られたくない場合は、難しいかもしれませんがなるべく注意してくださいね。

ちなみにどこの仮想通貨取引所でも、本人確認の際にはハガキが送られてくることが多いです。何かそういう取り決めでもあるのかもしれませんね。

8.2段階認証を設定する

これは必須ではありませんが、セキュリティ対策として入金前に実施しておきましょう。

設定のメニューのところに、2段階認証という項目があるのでクリックします。

2段階認証をするためのアプリは様々ありますが、私はSmartKeyという2段階認証アプリを使っています。

他のスマホへデータをコピーして共有することができるので、スマホの故障の際などに備えることができておすすめです。

以上で取引所の登録方法は終わりです!お疲れさまでした!

取引所によって取引手数料や使い勝手にも差がありますので、一番自分に合った取引所を探すのも手です!

イーサリアム(ETH)をMetamaskへ送金しよう

取引所にて購入したイーサリアムを、Metamask(メタマスク)という仮想通貨ウォレットに送金しましょう。

Metamaskは最も有名な仮想通貨のウォレットアプリであり、いわば仮想通貨で買い物をする際の財布に当たるものです。

GoogleChromeの拡張機能やスマホアプリがあり、無料で使用することができます。

Metamaskの導入方法について詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

OpenSeaにMetamaskを接続して取引する

イーサリアムを送金したMetamaskを、OpenSeaに接続しましょう。

一番上の「MetaMask」をクリックすると、自動的に接続されます。(自動で接続されない場合は、Metamask側で接続確認をしてみてください)

あとはOpenSeaで欲しいNFTを選び、「BuyNow」ボタンを押して取引しましょう。

まとめ

今回は、国内ジェネラティブNFTである「Aopanda Party」についてまとめました。

国内のNFTプロジェクトは、NTPやCNPを筆頭として今かなり勢いがあり、黎明期とも言える時期です。

中でもイラストのセンスやプロジェクトのコンセプトが秀逸なNFTプロジェクトだったり、コミュニティの盛り上がりが大きいほど、価値も上がりやすい傾向があります。

Aopanda Partyは可愛いイラストと、人気度も十分ですし、ぜひ今後の動向を追っていきたいものですね。

Aopanda Partyのセール情報をチェックしよう

今後発売されるAopanda Partyについて、購入したい人はしっかりと情報をチェックしましょう。

以下にAopanda Partyに関する各種リンクを貼っておきますので、ぜひ情報を追ってみてくださいね。

↓\お小遣い稼ぎならLINE証券のキャンペーンで/↓LINE証券